umaシャンプー

馬油を配合したシャンプーがとても注目度が高いようですね。
今回は高い人気と、口コミでもとても評判の良い
【U-MAシャンプー】をご紹介します。

馬油の効果

馬セラミド

セラミドは、人間の肌を形成している脂質の一種です。
セラミドは、本来は高い濃度で皮膚の細胞膜に存在しています。
セラミドには、細菌などの進入を防ぎ皮膚を保護し、水分の蒸発なども抑える役割があります。
よく「肌バリア」という表現をされていますが、まさにバリアです。
セラミドが不足すると、肌の潤いがなくなり、かさつく様になってしまいます。
場合によっては(最悪の場合)感染症なども起こす事もあるそうです。
セラミドは、人の肌には必要不可欠なものなのです。
ところが、残念な事に、加齢により、セラミドはどんどん減少していってしまうのです。
これを補うのに最も適しているのが馬セラミドなのです。
馬セラミドは人間のセラミドと同様に、馬の皮膚を形成しています。
そして、馬セラミドは人間のセラミドにとても近い成分であり、人間の肌に馴染みやすいとされています。
頭皮の角質層まで不足している脂質を浸透させる事ができ、水分の蒸発を防ぐ力があるので頭皮に潤いが戻るわけです。

不飽和脂肪酸

馬油のもたらす2つ目の利点と特徴に不飽和脂肪酸があります。
不飽和脂肪酸にはリノール酸と、α-リノレン酸という脂肪酸があります。
リノール酸は、サラダ油やマーガリンなどで馴染みがありますよね。
魚介類などにも含まれており一般的には、食事から摂取しているものです。
これに対して、馬油の不飽和脂肪酸は、肌に浸透しやすいという特性があります。
馬油には不飽和脂肪酸も多く、外側から直接肌に脂質を浸透させるのには、もっとも効果があるということなのです。
人間の肌にとても親和性が高い特徴を持っているのです。

さらにU-MAシャンプーは、「こうね馬油」を使用することで、より高い浸透力を発揮しています。
「こうね馬油」は肌に潤いを与え、毛髪の発育を促進する効果も認められているのです。

余談ですが、馬は昔から人間のパートナー的な存在でしたよね。(今はそうでもありませんが^^;)
馬プラセンタなどがアンチエイジングにとても効果的だという話も聞きます。
とても人間に近い動物という事を再認識しました。
馬が与えてくれる馬油の効果は、とても素晴らしいですね。




育毛シャンプー

これまでの記事

SEOparts

Copyright(c) 2013 育毛剤ランキング.com All Rights Reserved.